本文へスキップ

宮城県白石市長山田裕一

政策POLICY

子どもの未来〜子育てや教育を市政の柱に〜

教育
白石への愛情と誇りを育む、歴史や文化の教育を充実します。
ALT(外国語指導助手)を増員し、外国語教育の充実を図ります。
ICT(情報通信技術)教育を推進し、基礎学力向上を目指します。
屋内遊び場設置
子ども達が安心して、楽しく遊べる屋内遊び場を設置します。
保育
保育環境の更なる充実に取り組みます。
図書館機能の充実
学習スペースを充実させた図書館を整備し、学びの場を整備します。

まちの元気〜農業や観光など資源を活かした経済活動〜

道の駅
オール白石の総合物産館と成り得る道の駅を整備し、交流の拠点とします。
農業
産官学連携により、ブランド米や高付加価値野菜等の普及に取り組みます。
スマートインターチェンジ
白石駅、白石蔵王駅、国道113号線から近い位置にスマートインターチェンジを整備し、
 市内中心部から高速道路のアクセスを改善します。
観光
歴史と文化のまち、白石の観光資源を様々なメディアを通じて内外に発信し、
 観光客で賑わうまちづくりを目指します。
やる気応援
空き店舗等を活用し、起業や芸術を志す若者に住んでいただけるよう、支援します。

市民の安心〜スポーツ振興や予防医学で市民の健康を〜

健康
健康寿命延伸を目指し、予防医学の専門家の知見を取り入れ健康指導を強化します。
スポーツ振興や生涯学習を支援し、市民のこころとからだの健康を支援します。
有害鳥獣対策
有害鳥獣被害を減らすため、狩猟資格者の育成と電気柵や箱なわなどの支援をします。
防災力向上
消防団への装備及び自主防災組織への資器材の充実を図り、防災力を向上させます。

山田裕一後援会事務所

〒989-0225

宮城県白石市東町1丁目11−19

TEL&FAX 0224-26-1345